WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

オリジナルの折り紙で作ってみよう☆「紫陽花のスタンドブーケ」

今回は、折り紙の柄をオリジナルで作る「紫陽花のスタンドブーケ」のご紹介です。方法はとっても簡単。道具もおうちにあるものを活用して、お子さんと気軽に楽しく作ることが出来ます。とっても楽しいのでぜひ作ってみて下さいね☆ #折り紙 #折り方 #花

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.9.13 / 作成:2018.9.12

材料・道具

材料

①花・花芯・葉っぱ
・花:15㎝四方の折り紙(1枚で4つの小花が出来ます)
・花芯:1/4サイズの折り紙(1枚で4つの花芯が作れます)
・葉っぱ:画用紙(今回は約12.5cm×17.5㎝を使用。2枚分が作れます)
②茎
・アレンジワイヤー(36㎝。0.55㎜)
・フラワーテープ
③ラッピング素材
・輪ゴム
・空き瓶
・サテンリボン
・ラッピングペーパー

道具

  • 目打ち
  • はさみ
  • ニッパー
  • ボンド
  • アクリル絵の具(青・白)
  • 絵の具用小皿
  • ティッシュペーパー
  • 輪ゴム
  • クッキングシートなど(汚れ防止用。白い折り紙が汚れにくいものなら何でもOK。)

①オリジナルの折り紙を作る

2枚のティシュペーパーを四つ折りにして、画像下のようなハンコのような形にしたら、輪ゴムでまとめておきます。

※スポンジなどでもOKですが、あえてティッシュの「くしゅくしゅ感」を活かすと、面白い模様が出来ますよ♪作った後も気軽に片付けられるのでおススメ。

ティッシュはんこに絵の具を付けたら、一旦別の紙に仮押しして絵の具を落とし、折り紙にポンポンと押していきます。

自由に押してみましょう☆あえてラフに押していくのがコツ。お子さんと一緒にやれば、さらに盛り上がりそうですね♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。

    フォローする