WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

折り紙の箱「巻貝ボックス」の作り方

#折り紙 #折り方 #箱

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年8月4日更新

今回は、折り紙小箱「巻貝ボックス」のご紹介です。小さな三角すいに、うずを巻いたような形がとても可愛らしいですよ。プチギフトボックスとしてもおススメ。折り方の難しい部分は「カンタン折りすじ」付き。折りすじ通りに組み立てるだけでOKです。ぜひチャレンジしてみませんか?

折り紙を用意します。

裏返し、ピンクの線で山折り、水色の線で谷折りにして折りすじを付けます。

次に、水色の線で谷折りにしてさらに折りすじを付けます。

ピンクは山折り、水色は谷折りです。折りすじが付いたら、画像の向きで折り紙を置き、水色の点線で谷折りにします。

画像のようになったら、水色の線で谷折りにします。

画像のようになったら、水色の線で谷折りにして戻します。

裏返してこのような折りすじになっていればOK。

できれば、このようにして折りすじをしっかりつけておくとベスト。

次は画像のように折って、矢印までの黄色の線を指でなぞって折りすじを付けます。反対側も同様に折りすじをつけ、水色の点線のように折りすじができていればOK。

【次は裏返します。】 矢印までの赤の線を指でなぞり折りすじを付けます。反対側も同様に折りすじをつけ、水色の点線のように折りすじができていればOK。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする