WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

《熱中症対策に》スイカを使った冷たいスイーツでクールダウン!

スイカを丸ごと買うと、冷蔵庫に入らなかったり食べ切ることができなかったりしませんか?そんなときはスイーツにするのがおすすめ。作り方はとても簡単で材料もシンプル。種の取り方も紹介します。スイカ果汁100%のひんやりスイーツで暑い夏を涼しく過ごしましょう。 #スイーツ #レシピ #熱中症対策

松本真由美
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.8.3 / 作成:2018.8.1

水分たっぷりのスイカで水分補給とクールダウン

出典 pixabay.com

35度を超える厳しい暑さが続く毎日ですが、熱中症予防対策のひとつとして「こまめな水分補給」があります。こまめな水分補給とは、その名の通り水分をこまめに摂ること。一気に飲み干してしまった水分は汗や尿として体外に排出されてしまうので、結局脱水になってしまいます。

1時間にコップ1杯の水を目安にちょこちょこ飲むようにすると、カラダに水分が補給されていき脱水を防ぐことができます。実行するのはなかなか難しいですが、このことを意識しながら水分補給を行うようにしましょう。喉が渇くのは脱水したカラダが水分を欲しがっているから。喉が渇く前に普段からこまめに水分補給を行い脱水を防ぐことが大切です。

夏が旬の食材はミネラルもたっぷりでカラダに必要な水分を補ってくれます。カラダを冷やしたり疲労回復したりと夏バテを防いでくれる栄養素が豊富に含まれていて、スイカもそのひとつです。

スイカには夏に必要な栄養素がたっぷり

出典 pixabay.com

スイカの90%は水分なので、一見栄養面ではあまり期待できないように思われますが、意外にも夏に必要な栄養素がたっぷりなんです。

スイカに含まれる栄養素の中で最も多いのが、β‐カロテン・リコピン・カリウム・ビタミンCです。

スイカは普段不足しがちな「カリウム」が豊富

普段の食生活で不足しがちなカリウムは積極的に食事から摂る必要があります。カリウムは血圧を正常に保ち、腎臓の老廃物を排泄する働きなどがあります。

カリウムが不足すると血圧が上昇したり不整脈・心不全を起こしやすくなります。また、食欲不振になり夏バテしやすくなるのでカリウム不足にならないよう気を付けましょう。

スイカは免疫力を高めアンチエイジング効果も

β‐カロテンとリコピンはアンチエイジング効果免疫力を高め疲労回復してくれる効果があります。また、β‐カロテンは体内でビタミンAに変換され、皮膚・粘膜・視力・目の角膜の保護をしてくれます。

ビタミンCはコラーゲンを生成して、皮膚に張りや潤いを与えてくれ美容にいいとされています。血中コレステロール値も下げてくれるのでコレステロール値が高い方にもおすすめです。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    食生活アドバイザーの資格を活かし、日々の食卓を楽しく美味しくできるようなアイディアをお届けします...

    フォローする