WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均の手ぬぐいやバンダナどう使う?お洒落なリメイク・DIY集

100均の手ぬぐいやバンダナ、どんな風に使っていますか?
可愛い柄を見つけて、つい何枚か買い揃えたはいいものの、持て余している方はいらっしゃいませんか?
そんなときにはぜひリメイク、DIY素材として使ってみてください!
新しい可能性が広がりますよ。 #100均DIY #てぬぐい

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.30 / 作成:2018.7.26

昔ながらの手ぬぐいが活躍する

100均などで、毎年新しい柄がどんどん出てきて、すっかり定番人気となっている『手ぬぐい』。

昔ながらの日本的な風情もあり、また、綿素材で吸水性もよく、汗拭き、手拭きとしてはもちろん、シンプルな形状が様々な用途に使いこなしやすいと、機能性の上でも再評価されています。
また、100均ではお洒落なバンダナも、赤・青・黃・黒・白など、カラーバリエーション豊富に展開されています。中には二色使いのものもあったりして、こちらもファッションにインテリアにと活躍の場は広いです。

今回は、こんな100均の手ぬぐいやバンダナを使って、素敵なリメイク・DIYをするためのアイデアや作り方をご紹介していきます!

手ぬぐいで作るインテリアフレーム

出典 

せっかく可愛い柄なのだから、デザインを最大限に楽しまなきゃ!

そう思ったときに最適なリメイクがこちら、『インテリアフレーム』です。
基本的には、フレームや額に、ポスターなどの代わりに入れる、という考え方なので、初心者さんでもスムースに作れちゃいます。

こちら、フレームも100均で調達して、オイルステインで塗装したもので作られています。
塗装は、見た目のオシャレ度を上げるだけでなく、保護する意味合いもあります。ほんの一手間で随分クォリティもあがりますのでおすすめですよ。
 

カフェ風ボードも思いのままに

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする