更新:2018.3.30 作成:2018.3.30

折り紙で作る「菓子箱」の作り方

今回は、台形の側面がオシャレな「菓子箱」の作り方のご紹介です。この作品は、普通の四角い折り紙の箱と違い、ちょっと洒落た印象。千代紙などで作れば、こんぺいとうなど懐かしのお菓子も美しく映えそう。簡単に作れる折り紙の「菓子箱」。懐かしい遊びを楽しみながら、ぜひ一緒に作ってみませんか?
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料】
  2. ①三角に折る
  3. ②袋を開いて折り上げる
  4. ③上の角をめくって折る
  5. ④めくって中心線に合わせて折る
  6. ⑤上の角を折る
  7. ⑥角を折り込む
  8. ⑦横にめくり角を折る
  9. ⑧完成です☆
  10. ポイント

【材料】

・折り紙(お好みで柄など)

①三角に折る

まず半分に折り、さらに半分に折って1/4の大きさに折ります。

②袋を開いて折り上げる

袋を開いて、袋をつぶすようにして折り上げます。

裏側も同様に折ります。

③上の角をめくって折る

上の角をめくり、下の角に合わせて画像のように折ります。裏も同様に折ります。

④めくって中心線に合わせて折る

一枚横にめくり裏面が表になったら、角を中心線に合わせて折ります。左側も同様に折ります。

裏も同様に折ります。

⑤上の角を折る

上の角を下の角に合わせて折ります。

裏も同様に折ります。

⑥角を折り込む

折り紙のふちの線に合わせて、上方向に折ります。

折りすじを山折りに折り直し、内側に差し込みます。

※この時少し先端を折っておくと、入れやすくなります。

このようになればOK。

⑦横にめくり角を折る

横に1枚めくり表の面が出たら、下の角を画像のように上方向に折ります。

折りすじが付いたら、山折りに折り直し、内側に差し込みながら先端をしまいます。折り終えたら、開いて形を整えます。

⑧完成です☆

折り紙の「菓子箱」が完成しました。こちらの作品は、台形の側面がオシャレ。お菓子を入れるだけでなく、小物入れとしても活用できそうです。底面より入れ口の方が小さいので、こぼれやすい小さなお菓子など、細々したものを入れるのにも最適ですよ♪

ポイント

今回のポイントは「側面をきちんと仕上げる」です。一見すぐ壊れそうな折り紙の箱ですが、きちんと折りすじを付けて折ると、強度が出ます。特にこちらの作品は、新品のボックスティッシュ程度の重さなら、上に乗せてもつぶれません。意外な強度に驚いてしまいますね。
気軽に手作りを楽しめる「折り紙」。オシャレなデザインペーパーでアレンジしてみたり、ぜひオリジナルでも楽しんでみて下さいね♪
 
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!