2567 VIEW

コースターなら初心者も簡単。布以外にもいろいろな素材で作ってみよう

コースターはどんなものを使っていますか?ハンドメイドのコースターでお茶を出せばそこから会話が拡がります。布はもちろん、コルク、毛糸、フェルト、折り紙、アイロンビーズや端材までさまざまな素材で作ることができます。手作りのコースターでおもてなしをしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月4日更新

スプレーをしないところはマスキングテープで養生して、スプレーをふりかけて作るコースターです。

用意するもの

・コースター
・テープ
・マスキングテープ
・ハサミ
・ペイントスプレー

手順

1.テープをカットする。
2.コースターの色をつけたくないところは、テープまたはマスキングテープで養生。
3.コースターにスプレーして、乾いたらテープを剥がす。

マジックで描く

マジックでコツコツと模様を描いたコースターです。鉛筆であらかじめ下書きをして塗るといいですね。幾何学模様がとてもスタイリッシュです。

星型のコルクコースター

星の形にハサミでカットしてオリジナルコースターを作りましょう。英語サイトですが、画像をみるとイメージがつかめます。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • rubis

    ハンドメイドの世界に引き込まれ、隙間時間でできる編み物や、布合わせを選ぶのが楽しいソーイングなど...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事