1355 VIEW

ぽち袋は手作りが可愛くてお洒落♡みんなの簡単DIYアイデア集

お正月準備で、ポチ袋の用意はされていますか?
毎年新しく買わなくても、可愛く簡単に手作りできるアイデアがいっぱいあります。
身近にある折紙やペーパーナプキン、マスキングテープやスタンプを使って、もらった人が笑顔になる素敵なぽち袋を作ってみましょう♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月28日更新

あえてお正月らしくないデザインのペーパーを選んでみて、基本のたとう包みで作られたポチ袋です。
ちょっと年齢が上がってきたら、子どもっぽいデザインは避けて、こんなポチ袋でお年玉をあげるのも気が利いていていいですね。
もちろん、大人同士のやり取りで、普段使いに使うのにも重宝します。

折り方は多種多様

ぽち袋に使える折り方のアイデアは、シンプルなたとう包みなどから、折り鶴や、子どもの喜ぶ動物の顔などをあしらわれた手の込んだものまでいっぱいあります。
一見難しそうなものでも、コツを掴めば意外と簡単に折れるという方もいらっしゃいますので、気になる方はぜひ作ってみられてください。

デザインペーパー+マスキングテープ

美味しそうなポチ袋♡
セリアのスイーツ柄のデザインペーパーで封筒を作り、マスキングテープとボタンシールでデコレーションされています。
どれもセリアで手に入り、簡単に作れちゃうのもい魅力的!
女の子にあげるぽち袋にぜひ使ってみたいデザインです。
お年玉だけでなく、ちょっとしたお菓子を入れてあげるのにもいいですね。

消しゴムスタンプで

最近またじわじわと人気の広がっている消しゴムスタンプを活用するのもいいですね!
興味はあるけど、不器用で上手に彫れないから・・・と、諦めている方は、もったいないですよ。消しゴムはんこの場合、ちょっと拙い雰囲気も、奥深い味わいが感じられて、もらった人に笑顔をもたらしてくれます。
消しゴムはんこの魅力は、一度作ればあとは押すだけという手軽さだけではなく、手作り感からにじみ出る温もりで、気持ちがよりダイレクトに伝わりそう、というところにもあります。

ひとりひとりの名前まで彫ってあげると、袋まで大切に取っておきたくなってしまいそうですね♡

多色刷りも♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事