血液型でダイエットや病気予防?!痩せ食材をチョイスして美ボディキープ♡

血液型によって、最適なダイエット方法があるってホント?!
ダイエットをいくら頑張っても全然痩せない理由は体質に合ってなかったから?
気になる血液型ダイエットや病気の予防までまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年8月23日更新

ダイエットに挑戦してもなかなか痩せないその原因。
体質に合わない食事をしているせいかも?!

話題の血液型ダイエット



あのジョコビッチの他にも、最近ではミランダ・カーが産後ダイエットに実践したという血液型ダイエット。
あれだけの美ボディをキープできる秘密の一端があるとなると、やっぱり気になっちゃいますよね!
quote
血液型ダイエットは、ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリー、 日本では道端ジェシカさんや今井華さんが行っているようです!
アンジェリーナ・ジョリーや道端ジェシカさん、今井華さんまで!!
セレブたちを魅了する血液型ダイエット、どんなものなのか、早速見てみましょう。

血液型ダイエットとは

4種類に分かれる血液型

人の血液型は、ご存知の通り「A」「B」「O」「AB」の4種類。
血液型占いなどでもお馴染みですよね。

科学的根拠はないとされる血液型占い

たった4種類で覚えやすく、ちょっとした会話の潤滑剤としても使える血液型占いは、いつの時代にもそれなりの人気がありますが、科学的根拠に関しては全くないとも言われます。
確かに性格なんて、言われるとどれも当てはまるような気がしてきてしまうもの。
では体質はどうでしょう?

血液型によって生じる違い

血液型が異なると、ホルモンの分泌量や酵素の分泌量、またその働き方などが変わってくる、という説があるそうで、そのため、血液型の違いにより、かかりやすい病気やかかりにくい病気も違うのだそうです。

quote
合う合わないに影響を与えているのは「レクチン」です。
血液型に合わないレクチンをもつ食べ物を摂取した場合、体に良い食べ物だったとしても、体調が悪くなったりします。
血液型の違いによって合う食べ物や合わない食べ物というのもあるそうで、食べ物に含まれる「レクチン」というものも重要なファクターなのだそう!

血液型ダイエットの提唱者「ピーター・ダダモ博士」

血液型による体質の違いに注目して、自分の血液型に合った食べ物を食べ、合わない食べ物はなるべく避けるというのが血液型ダイエットです。
アメリカの自然療法博士ピーター・ダダモ氏により提唱されました。
16年ほど前からコートニー・コックスやデミ・ムーアなど、数々のセレブにより採用され、その度に話題に上ってきているようです。

原始人の頃の食生活が根拠

血液型ダイエットの根拠について調べてみると、原始時代の頃の人類の食生活やライフスタイルが基準となって考察されたもののようです。

紀元前4万年頃の人類は狩猟民族で全員O型。
  ↓
その約2万年後の人類は農耕民族でA型が登場。
  ↓
その約5千年程後の人類には遊牧民族が現れ、B型も登場。
  ↓
その約数千年後に、定住民族のA型と移動民族のB型が混血しAB型が誕生。

この流れを基準として、それぞれの血液型に合う食べ物やエクササイズ方法などをまとめられたのが、今世間に出回っている血液型ダイエットの骨子のようです。

暮らし方によって食生活も変わり、身体を流れる血液も変わっていったのですね。
だからこそ、血液型によって、肉類の消化が得意だったり、穀類や野菜を消化しやすかったりと、体質も変わっているそうです。

A型に合う食べ物

和食と菜食!

農耕民族がルーツとなっているA型さんに合うのはやっぱり穀類や野菜類!
和食や野菜食を中心とした食生活がいいようです。
タンパク質でオススメなのは大豆類。青魚も合っているようですよ。

A型にオススメのエクササイズ

ヨガ

ストレスを溜めやすいA型さんにオススメのダイエット運動は、まずは「ヨガ」。
呼吸法を大事にするエクササイズで、ゆっくりした動きでリラックス効果もあります。
他に、ウォーキングなどの自分のペースでコツコツ進められる運動も向いているそうですよ。

B型に合う食べ物

乳製品を積極的に!

広々とした大地を騎馬で自由に駆け巡っていた遊牧民族をルーツとするB型さん。
B型さんに合う食べ物は、遊牧民族が食べていた乳製品や赤身の肉など。
トマトなどの濃い緑黄色野菜も適していて、卵も代謝アップの役に立ちます。

B型にオススメのエクササイズ

エアロビクス

根を詰めて頑張る、というのは性に合わない方の多いB型さんは、音楽を聴きながら身体を動かせるエアロビクスなどが楽しく続けられるエクササイズです。
仲間と一緒に身体を動かすことも好きなので、テニスなどもいいですね。

O型に合う食べ物

もちろん赤身肉!

原始の血液型とも言われるO型さんは、狩猟民族の系譜を持ち、もちろん肉類が体質的にはばっちり!

quote
O型は、牛肉などの肉類を分解する酵素がA型、B型、AB型の約3倍あると言われています。
このように、ラムや牛肉などの脂肪分の少ない赤身肉をどんどん食事に取り入れるのがいいようです。
胃酸の分泌も盛んなのですが、残念ながら乳製品や穀類の消化は苦手だそう。
今話題の糖質制限ダイエットに向いているのはO型さんなのだそうですよ。

O型にオススメのエクササイズ

ジョギング

ハードな追い込み系スポーツの向いているO型さんにオススメなのが、まずはジョギング。目標を掲げて、そこに向かって一直線に取り組んでいくタイプの運動で、心身ともに充実感が得られ、ホルモンバランスまで整えられます。
他にもボクササイズのような汗をかくスポーツはとてもいいですよ。

AB型に合う食べ物

大豆製品がオススメ

A型とB型の性質を併せ持つAB型さん。
合う食べ物もやはり、A型とB型を合わせたような特徴があり、A型にオススメの大豆製品はやはりAB型にもオススメです。A型B型共通に良いとされる緑黄色野菜ももちろんばっちり。
ただ、B型にいいとされる赤身肉は、A型には合わず、AB型さんも食べ過ぎないほうがいいようです。
その他、青魚に、免疫力をアップさせるマイタケなども積極的に摂るといいみたい。

AB型にオススメのエクササイズ

太極拳

A型の性質を持つAB型さんには、太極拳のような精神性を高める運動もオススメです。同じように、もちろんヨガもいいですよ!疲れた身体や頭を、ゆったりした動きでリフレッシュできます。

ゴルフ

みんなで楽しくワイワイやりたいB型要素もあるAB型さんには、ゴルフのような屋外で楽しめるスポーツもいいようです。
これなら、コツコツ積み重ねていくA型要素も満たされそうです。

血液型によってかかりやすい病気も


quote
血液型は免疫、つまり病気に対する抵抗力の違いでもあり、病気になりやすい、どんな病気が多いかは、残念ながら血液型によってある程度決まってしまうのです。
血液型はもともと免疫の違いによって分けられるから、血液型の違いから、病原菌への抵抗力もある程度決まってくる、という考え方です。
ストレスに弱いとされるA型は、生活習慣病全般や感染症などにかかりやすく、ウィルスに弱いB型はインフルエンザなど。消化器系の弱いO型は胃潰瘍や胃炎などに特に注意が必要で、最も免疫力の弱いとされるAB型は、インフルエンザや肺炎に注意、というデータもあります。

免疫はライフスタイルに左右される

ただ、この血液型によるかかりやすい病気の違いを盲信してしまうのも危険です。
血液型による免疫力の違いよりも、やはり大きく差が出るのは、普段のライフスタイルや各人の持っている体力など、あくまでもその人次第、ということが大前提です。
血液型によって弱いとされる部分を補強するよう普段から心がけておくことは有効かもしれませんが、かかりやすいとされる病気に対して必要以上に怯える必要もありません。

血液型ダイエットは効果なしとする意見も



野菜に和食が適していると言われるA型なのに、それでは痩せずに、糖質制限&タンパク質で痩せたという方も・・・
quote
血液型ダイエットを提唱したアメリカ人のピーター・J・ダダーモ博士が述べた血液型ごとに先祖が異なり血液型で体質も異なるということは医学的にも生物学的にも証明されていないそうです。
これは衝撃的な意見ですね!
血液型ダイエットのそもそもの論拠である、血液型ごとに体質が異なる、という点自体、まだきちんと証明されたものではないのですね。

似た遺伝子を受け継いできているはずの親子間、兄弟間でも、血液型がバラバラ、ということはよくありますよね。
血族間でこれだけルーツがバラバラになって、体質まで全然違う、というのは確かにちょっと考えにくいかもしれません。

やっぱり大切なのはバランスのよい食事とライフスタイル!


ミランダ・カーも、血液型ダイエットを取り入れる上で、生活の全てを血液型ダイエットの考え方だけで動かしているわけではなかったようです。
自分に合っていると思われる部分を参考にしてうまく取り入れ、全体のバランスを整えていく、というやり方が、ダイエットには大切なんでしょうね。

みなさんも、ぜひいいとこ取りで、バランスのいい食事とライフスタイルを手に入れて、ミランダ・カーのように健康的なダイエットを取り入れてみてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事