WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ワトコオイル&SPF材!全8色の色見本の作り方をご紹介(ホワイトオーク色見本おまけ付き)

#ワトコオイル #SPF材

crafts
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年6月23日更新

ワトコってなに?

イギリス生まれの亜麻仁油を主成分とした植物油をベースとするオイルフィニッシュ(油性塗料)です。
60年以上もの間、デンマークなどで床や家具に使われることが多く、一般的にはダニッシュオイルとして知られています。

ワトコオイルの特徴

ワトコオイルは木に浸透する事で、木の木肌を生かした自然な風合い、濡れた深みのあるウェットタッチに仕上がります。

その他にもホルムアルデヒドやトルエン、キシレンを原材料に含まないため内装に安心して使うことができるので、あらゆるシーンで利用されています。
またワトコオイルをブレンドしてオリジナルのカラーを作ることが出来るのも魅力の一つです。

それでは全色の色見本を作った際のワトコオイルの塗り方を見ながらご紹介できればと思います。

 

色見本の作り方

材料・道具

<材料>
ワトコオイル8色
布(塗る用)8切れ
布(拭き取り用)3切れ

<道具>
サンドペーパー 240番
耐水ペーパー 400番
まずはワトコオイルと今回使用するSPF材(2x4材)をホームセンターで購入し小さくカットします。
自宅でのこぎりなどでカットすると時間がかかってしまうため、あらかじめホームセンターでカットしてもらうとスムーズです。

塗料を用意する

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • crafts

    DIYやハンドメイドが大好きです!いろいろとご紹介できたら嬉しいです。

    フォローする