WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均の刺繍道具で作るブレスレット

100均の刺繍糸でブレスレットを作りました。いろんな色がセットになった刺繍糸を使えば、カラフルでかわいい作品に仕上がりそう。土台はフリース生地。軽~い刺繍ブレスレットです。 #100均DIY #刺繍 #ブレスレット #作り方

jintan
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.5.29 / 作成:2018.5.27

今回作るブレスレット

今回ご紹介するのはミシンと手刺繍を組み合わせて作ったブレスレットです。縁取りはミシンのボタン穴の機能を使ってあります。手刺繍はストレートでざっくりと。

100均の刺繍道具

ここにあるのは100均で買ったものばかり。カラーがセットになったものや、単色もありますね。刺繍枠や穴の大きさの違う針セットも販売されているから、すぐにも刺繍が始められて便利です。

ブレスレットの材料

自宅にある材料を使い、土台から作りました。刺繍用のリボンテープなど持っていれば、もっと手軽に作れそうです。
写真の材料はフリース生地、接着芯、ミシン糸。フリースは目が詰まっていて、先の丸い刺繍針だと貫通しなかったため、穴が大きい普通針を使いました。

型紙を作る

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • jintan

    100均手ぬぐいなどを使って身近なものを作ります。レパートリーを増やせるようたまに更新しますので、ど...

    フォローする