WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

北欧とは違ったチェコの素敵な雑貨アイテム<手芸副資材>

手芸副資材――ちょっと堅苦しい表現ですが、レースとかボタンとかまち針とか、そういった手芸に関するもろもろの小物を引っくるめてそう言います。

なぜか懐かしい、古き良き時代の香りがする雑貨たち。
今回はチェコに関する手芸副資材を使ってのちょっとしたDIYもご紹介します。 #チェコ #雑貨 #手芸副資材

miesh
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.24 / 作成:2018.3.22

ボタンがかわいい

東欧、ことにチェコの雑貨を集めているお店をめぐっていると、かわいい小物にたくさん出会います。特に目を引くのはボタン類。とてもアーティスティックな雰囲気です。

ガラスボタン

チェコガラスボタンはチェコビーズの系譜をしっかりと受け継いでいるハンドメイドのものが多いのが特徴です。同じ模様でもひとつひとつ表情が違う所が味わい深くて良いですね。
ガラスボタンは大きいものになるとそこそこ重量が出てくるので、軽くて薄いブラウスにはあまり向かないかも知れません。
一方、厚手のコートにするにはぴったり。ポンチョ風のコートにはボタンがひとつしか付かないときもあるので、アクセントも兼ねて派手な感じのボタンを付けるのもおしゃれです。

ブローチを自作する人もいらっしゃるようです。タレントの山田邦子さんがかつてNHKの趣味の時間に、自身で手作りしたボタンのブローチを紹介していたことがありましたが、チェコガラスボタンを使うとそれだけでかなり雰囲気が出てくると思うのですよね。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • miesh

    はじめまして、mieshと申します。 編み物、DIY、多肉植物の栽培に凝っています。 好きな色は白とベー...

    フォローする