WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

鮮やかな断面がかわいい「フォトジェニックなフルーツサンドレシピ」

生クリームたっぷりの中に鮮やかな断面のフルーツが際立つサンドイッチ。切っているときに生クリームがはみ出たり、フルーツがつぶれてしまっては、せっかくの美しさが台無しですね。キレイに切る方法や見せ方、基本的な作り方を紹介していきます。フルーツサンドをアレンジしたオープンサンドやロールサンドも必見です。 #フルーツサンド #スイーツ #レシピ

松本真由美
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.20 / 作成:2018.3.15

出典 www.pexels.com

ふんわり生クリームの中にフルーツの甘ずっぱさが絶妙なフルーツサンドイッチは、朝食やランチ、ティータイムにもピッタリ。カラフルに盛り付ければ、女子会やインスタにもいいですね。

ケーキよりも簡単だから、生クリームたっぷりのスイーツを食べたいときに、すぐ作れてお腹を満足させてくれます。

作り方はいたって簡単ですが、柔らかい生クリームと繊細なフルーツをサンドして膨らんだ食パンは、カットするのがなかなか難しいですよね。キレイな断面に見せるのにはポイントがあります。

今まで、自己流で作っていた方も、知らなかったことがあるかもしれませんよ。
コツをつかんで、フォトジェニックなフルーツサンドを作ってみましょう。

フルーツサンドの基本的な作り方とコツ

出典 unsplash.com

作り方はとてもシンプル。フルーツの大きさや彩り、配置に気を付けて作りましょう

基本の作り方

(材料)1人分
食パン(6枚切り)…2枚
生クリーム…適量
砂糖…大さじ1(生クリーム200mlに対しての量)
フルーツ…適量

(作り方)半分に切る場合
①生クリームに砂糖を入れ、8~9分立てに泡立てます。
②食パンをサランラップを広げた上に置き、中央に生クリームを広げます。
③洗って水けを切ったフルーツを、中央縦一直線上に並べます。
④もう一枚のパンにも生クリームを塗って、③に重ねます。
⑤敷いていたサランラップできっちり包んで、もう一枚、サランラップを被せしっかり密封します。
冷蔵庫で3時間以上冷やしてから、ラップごと切り分けて盛り付けます。お好みで耳を切り落としてください。その場合は、ラップを外します。

作り方のコツ

■生クリームは、動物性のものを選んでください。泡立てがしっかりできます。

■フルーツは、高さを揃えてカットしましょう。

■生クリームは、泡立て器ですくえるくらいの固さまで泡立てます。

■食パンに生クリームを塗るときは、中央にのせます。
 ※全体に生クリームをのせると、切るときにはみ出てしまいます。
 
長方形に切る場合…フルーツは中央一直線上に並べます。
 対角線に切る場合…フルーツは対角線上に沿って並べます。

基本のフルーツサンド

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    食生活アドバイザーの資格を活かし、日々の食卓を楽しく美味しくできるようなアイディアをお届けします...

    フォローする