WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

こんな食べ方があった!オートミールの作り方と美味しいアレンジレシピ

夏までにスッキリ痩せたい人・健康な体を維持したい人必見!オートミールにはこんな効果がある!美味しく食べることができれば毎日続けられる。基本的な食べ方や作り方、アレンジレシピ、選び方、おすすめのもの、効果・効能についてオートミールの魅力を全部お伝えします。 #オートミール #レシピ

松本真由美
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.7 / 作成:2018.3.5

出典 pixabay.com

健康やダイエットに効果絶大と、海外セレブやスポーツ選手などの間では当たり前のように食べられているオートミールですが、日本ではまだあまり馴染みがありません。

オートミールは生活習慣病改善、健康的でスマートな美ボディ作り、筋肉をつけるのに効果的ですが、味が不評でなかなか定着しないようです。

なぜ健康やダイエットにいいのかお話ししながら、おすすめのもの、基本の作り方、アレンジして美味しく食べられるレシピなどを紹介していきます。ダイエットだけではなく、日々の健康にも役立つ食品なので食べないのは損かもしれませんよ?

 

オートミールが注目されている理由

出典 pixabay.com

オートミールとは、穀物の一種で、オーツ麦とも呼ばれる燕麦(えんばく)を脱穀して加工したものです。精白していないので、玄米のように胚芽の部分の栄養がそのまま摂れます。

その栄養価は、玄米よりも遥かに高いのをご存知でしたか?

栄養果が非常に優れている

オートミールには、私たちの体に欠かせない成分が数多く含まれています。
精白されていないないので、胚芽の部分に含まれる食物繊維やミネラルがそのまま摂れるということです。

玄米も精白されていないので体にいいのですが、オートミールと玄米を比較すると、【カルシウムは玄米の7倍、食物繊維は7倍、たんぱく質は2.5倍、鉄分は6.5倍】(オートミールと玄米のメーカーや種類によって成分が若干変わってくるので、あくまでも目安としてご覧ください)となっています。

見てわかるように玄米よりも断然栄養価が高いです。他の栄養素も炭水化物を除き全て優れています。
 

栄養効果・効能

主に含まれている栄養素は、ビタミンB群、鉄分、たんぱく質、カルシウム、食物繊維、ミネラル。

心筋梗塞や脳梗塞の予防、貧血の予防や改善、ガンの予防、むくみ・便秘の解消、高血圧・糖尿病予防や改善、血中コレステロールを下げる、アンチエイジングなどの効果があります。
 

 

低GI値でダイエットに効果がある

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    食生活アドバイザーの資格を活かし、日々の食卓を楽しく美味しくできるようなアイディアをお届けします...

    フォローする