WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

タッセルで簡単大人かわいいアクセサリー

#タッセル #アクセサリー

nui-nui
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年2月26日更新

タッセルは昔から西洋で愛されてきた装飾品の一つです。最近では、日本でもハンドメイドする人が増えてきました。今回は、タッセルを使ったアクセサリー作りについてご紹介します。100均でも買えるタッセルメーカーを使い、アクセサリー作りに挑戦してみませんか?

タッセルって知ってる?

最近ハンドメイド界でも人気の「タッセル」って知ってますか?

タッセルとは、布の終りの部分に取り付けられる装飾のこと。その歴史は古く、なんと紀元前1406年頃からあるとか。世界中の多くの文化において様々な種類が見られる、全世界的な装飾品なのです。

最近は100均でも!

100均でも、タッセルを買うことができます。特にダイソーでは、アクセサリーに使えるスエード製や糸製のタッセルが売られています。手芸屋さんでも安価に売られていることもあり、手頃に手に入られるようになりました。

また、自分で簡単に作られるタッセルメーカーも販売されています。手芸ブランドのクローバーや、最近では100均(ダイソーやセリア)でも手に入ります。

今回は、簡単に作れるタッセルを使ったアクセサリーについてご紹介します。

 

タッセルを使ったアクセサリーのアイデア集

ウールで作ったタッセル。ミックスされた素材感が面白いですね。

糸で作ったタッセル。本物の花を固めたパーツと合わせて、優しいイメージです。異素材と合わせても合うのがタッセルの良いところです。

どれも個性的な色合いのタッセル。ラフな感じが可愛いです。

デニム素材でもタッセルにできます。くるみボタンと合わせても、おしゃれに仕上がります。

変わった形のタッセルです。モノトーン系の色にすれば、大人っぽい感じになります。ボタンも合わせてシックに。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • nui-nui

    ハンドメイドやインテリア作りが好きです。 主に100均を使ったものづくりが好きで、プチプラでも楽しく...

    フォローする