WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

簡単かわいい♪ヘアバンド・カチュームの作り方まとめ

ヘアバンドを手作りしましょう♪意外と簡単に作れますよ。おすすめレシピをご紹介します。 #ヘアバンド #作り方

daichigon
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.6 / 作成:2018.1.31

数年前からよく見かけるようになったヘアバンドですが、まだまだ流行っていますね!
ちょっとはねている短い髪の毛を隠すにもちょうどよく、手軽で見た目もかわいい!
もちろん、洗顔時やリラックスタイムに、前髪を上げるのにも便利です。

色々な種類が売っていますが、簡単に手作りもできるんですよ!
お気に入りの布で、作ってみませんか?

まずは、リボンタイプからご紹介します。

リボンがかわいい!ヘアバンド

バンダナアレンジのヘアバンド

バンダナを使用したヘアバンドも人気があります。
元々縫ってある布端をうまく利用するので、縫う箇所が少なくて済みますよ。

リボンは別パーツで、本体に結びます。
リボンを結ばずに、シンプルなヘアバンドとして使うことも出来るので、1度作ると2パターン楽しめます。

作り方は、↓のリンクからご覧ください。

ヘアゴム使用で、より手軽に♪

リボンタイプのヘアバンドは、このように、ゴムを入れるパーツを別に作り、本体とつなげるレシピが一般的ですが、ゴムパーツを作らず、ヘアバンド本体に、ヘアゴムを通すレシピもあります。
作るパーツが1つ減るので、手軽に作れますね。

作り方は、↓のリンクからご覧ください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • daichigon

    2児の母です。 子育ての合間にハンドメイドを楽しんでいます。

    フォローする