WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

≪アボカド≫上手な切り方をマスター♪アボカドの人気レシピ15選

栄養豊富で女性に大人気の【アボカド】生で食べても火を通してもおいしいアボカドは、レシピも豊富にあります。アボカドの料理を作る前に、まずはキレイな切り方を覚えておきましょう。簡単でキレイに切れる方法と、アボカドの人気レシピをご紹介します。 #アボガド #切り方 #レシピ

ponta20170213
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.30 / 作成:2018.1.30

意外と簡単!アボカドの上手な切り方

アボカドは真ん丸でなんだか皮も固そうだし切り方もわからない…という方のために、アボカドの簡単な切り方をご紹介します。

特別な器具は何もいりません。慣れればとても簡単なので、参考にしながら一度切ってみてください!

まずはタネを取ろう

アボカドと言えば真ん中に大きなタネがあります。まずはその種を取りましょう。

最初に、アボカドに切れ込みを入れます。アボカドを縦に持ち、まっすぐ包丁を入れたら、タネば当たるまで包丁をまっすぐ入れましょう。そのままタネに沿って包丁をぐるっと一周入れます。

すると、ぱかっと2つにキレイに分かれます。
2つに分かれたらタネが出てくるので、包丁の角を刺してクルっとひねります。すると、タネがきれいに取れます。

熟したアボカドであれば、そのまま手で向くことができますが、難しい場合はスプーンを使って実をくりぬきましょう。

切り方バリエーション①角切り

亀の甲羅のように格子状に切り込みを入れると角切りを作ることができます。
皮をむいてから切ってももちろんかまいませんが、半分に割った状態で皮のついたまま包丁を入れ、スプーンでくりぬいても◎

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

    フォローする