WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ウール刺繍でほっこり冬仕様に簡単リメイク

毛糸を使って刺繍する「ウール刺繍」は、冬におすすめのハンドメイドです。寒くて家にこもりがちになる、そんな時期に、季節感のある作品をつくることができます。手持ちの服やバッグにウール刺繍すれば、お出かけも楽しくなるかもしれません。 #刺繍 #リメイク #簡単

yakoyako0321
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.11.27 / 作成:2017.11.26

ウール刺繍ってどんなもの?

ウール刺繍は、毛糸を使った刺繍のことです。刺繍糸よりも太いので、隙間が出来ても目立ちにくく、初心者にもおすすめです!

ウール刺繍の魅力

季節感が出せる

「毛糸=冬」というイメージなので、季節感が出せるのが魅力です。編み物のついでにつくることもできます。

立体的で刺繍が目立つ!

毛糸の太さによって厚みが出るので、刺繍した部分が目立ちます。冬場のアクセントにもってこいです。

ほっこり優しい雰囲気に

ふんわりした毛糸が優しくあたたかいイメージを、作品に与えてくれます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • yakoyako0321

    はじめまして。ちょっとの手間で、自分を喜ばせてあげたいと思います。

    フォローする