WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

こんなに種類が!キャンドルで灯りと香りの癒し

#雑貨

hanakoro
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2017年11月20日更新

マーブル模様のキャンドル。大理石(マーブル)キャンドル。
高級感と存在感があり、お部屋に置くだけでおしゃれな演出に。
2色以上が混ざり合う偶然が作りだした模様を楽しむ事が出来ます。
同じ模様は二度と作れないので、材料が同じでもひとつひとつ表情が違うのも魅力です。
リアルな大理石のようなモノトーンのキャンドルもシックで素敵ですが、カラフルな物も可愛いです。

モザイクキャンドル、チャンクキャンドル

出典 www.sudsup.net

小さい四角のブロック状のワックスが、たくさん埋め込まれてたキャンドルです。
タイルチップキャンドルとも言います。
カラフルなキューブがモザイク模様を作り、ポップな雰囲気が楽しいです。
色合いによってはお菓子みたいで美味しそうな仕上がりになります。
最初から固まっているキャンドル同士をくっつけて作るので、早く完成するため、比較的手軽に作れるキャンドルです。
他のキャンドルを作った余りのワックスを砕いて作ってもいいですね。

ジェルキャンドル

モチーフ以外の部分が透明のクリアキャンドル。
キャンドルといえば秋冬のイメージが強いですが、ジェルキャンドルは透明感が水や氷を連想させ、夏も涼感を楽しめます。
貝殻や魚のモチーフが入った、海のイメージのキャンドルも夏らしくて綺麗ですし、
ドライフラワーなどのお花を散りばめた、ボタニカルジェルキャンドルも素敵ですね。
飾って眺めているだけでも楽しい気分になれるキャンドルです。

ホイッピングキャンドル

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • hanakoro

    暮らしのアイディアや素敵なアイテムなどをご紹介いたします。

    フォローする