WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

押入れ収納はカラーボックスで捗る!おすすめのテクニック

収納力抜群の押入れ!ただただ詰め込むだけの収納になってませんか?
大切な収納スペースをフルに活用しましょう!今回は『カラーボックスを利用した押入れ収納テクニック』をご紹介します。押入れ収納を攻略して、気持ちの良いお家を目指しましょう。 #収納 #押入れ収納

pipirin
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.10.30 / 作成:2017.10.30

押入れのデッドスペースがもったいない

お家の収納空間の王様ともいえる『押入れ』!
高さや大きさがあり、収納力抜群のスペースです

押し入れは通常、『天袋・上段・下段』と3つのスペースに分かれています。

天袋には普段使わないものを、手の届きやすい上段には普段からよく使うものを収納すると◎。
​​​下​​​​段の手前も使う頻度が高いものを入れ、下段の奥には季節外の家電や衣類などをしまっておくと◎

でも、大きなスペースだからこそ収納方法が分からない…!という方も多いのはないでしょうか?

押し入れの収納力をもっと増やすには?

押入れは、せっかくの大きな収納空間です。
ちょっとしたテクニックで最大限に活用したいですよね♪

押入れが使いにくいと感じる理由は、奥行と高さがあるため…。
ならば、この大きな収納空間に『仕切り』を作ってしまいましょう◎

『仕切り』と『ゾーン分け』で、押入れのデッドスペースを上手に活用!
これが、詰め込むだけの押入れ収納から卒業できるポイントです♡

 

 

そんな時に役立つカラーボックス

丈夫で安価なカラーボックスを押入れ収納に活用しましょう♡

​​​​​​お家のいたるところで大活躍のカラーボックス。
丈夫で安価・カラーバリエーションも豊富なカラーボックスは、押入れ収納にもぴったり◎
押し入れの『仕切り作りとゾーン分け』に大活躍してくれます!

まずは、押入れに「何をどのように、どのくらい収納したいかを把握することから始めましょう。収納するものや量によって、カラーボックスなら自由自在に組み合わせができるところも魅力です
 

カラーボックスの収納テクニック

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • pipirin

    毎日の生活にワクワクをプラス出来たらいいなと思っています♡

    フォローする