WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

部屋の間仕切りの効果と「間仕切り」の上手な活用方法

お部屋に間仕切りをプラスしてお家の快適度数を向上してみませんか?今回は、パーテーション・カーテン・家具などの手軽に設置できる間仕切りを使った活用法から、その効果までを実例とともにご紹介します!

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.10.1 / 作成:2017.10.1

部屋の間仕切りを効果的に使って快適な家づくりをしよう!

部屋の間仕切りは、施工の段階で設置されていない限り、なかなか意識して取り入れる事がないかもしれませんが、空間を仕切る事でもたらされる効果は大きく、快適度もグッと向上しますので積極的に取り入れていきたいアイテムのひとつともいえます。

そこで今回は、パーテーション・カーテン・家具などを使って手軽に設置することができる間仕切りの活用術と、その間仕切りを設置したことで得られる効果などを合わせてご紹介いたします!

部屋の間仕切りの効果的な活用術<一人暮らし・1R編>

パーテーションを使って寝室とリビングの空間に分ける。

このように、ベッドサイドにパーテーションをひとつ使い、ワンルームの部屋の間仕切りを行うことで、1つの空間を、寝室とリビングに分ける効果が得られます。

いつもの生活にもメリハリがつきますし、来客時にもプライベートな空間を隠して置くことが出来る点も嬉しい効果といえるのではないでしょうか♡

オープンラックを使って寝室とリビングの空間に分ける。

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする