WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

すっきり収納のコツって?Mariさん流シンプルで美しい収納術

日々の暮らしから切っても切り離せない「収納」を、おしゃれに使いやすく、機能的なものにしたい!
そんな誰もが抱えがちなお悩みの解決方法を、収納のカリスマから学んでしまいましょう♡ #収納

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.9.13 / 作成:2017.9.13

美しい収納に憧れる♡

生活していく上で、切っても切り離せないのが収納にまつわる問題ですね。

日々の暮らしの中で、「あれがない!」「これがほしいのに取り出しにくい・・・!」など、みなさん、一度は収納の問題に直面したことがあるのではないでしょうか。

雑誌やInstagramなどのSNSで見つけられる、収納上手、片付け名人の方々の素敵なお部屋の様子を見てみると、とても使いやすそうで、見た目も美しく、憧れてしまいますよね。

こんな収納を手に入れるのはむずかしそう?

いえいえ!
美しい収納術は、達人の方のワザを参考にして、マネして自分のものにすることだってできるはずです。

今回は、そんな収納の達人の方の教えに学んで、わたしたちも美しい収納を手に入れてみましょう!

人気ブログ「LOVEHOME」Mariさんの収納術

すっきりと美しく片付いたお部屋。

カラーは白を貴重としたモノトーンで統一されていて、とても清潔感がありますよね。

こちらのお部屋は、人気ブログ「LOVEHOME」を主宰されている人気ブロガーMariさんが、ご自身のInstagram上に掲載されているお部屋です。

Mariさんは、暮らしを快適にするための、シンプルで美しい収納術を心がけていらっしゃる方で、ブログやInstagram上で、いつもそのテクニックや実例について、惜しげもなく披露してくださっています。

収納に使われるアイテムも、無印良品やIKEA、100円ショップのものまで上手に活用されていて、誰にでも手に入れやすいもので、簡単に真似できるようにわかりやすく解説されており、どの記事を読んでみても目からウロコが落ちるようなことばかりです。

今回は、機能的で美しいシンプル収納を手に入れるテクニックについて、こちらのMariさんのアイデアや実例を参考に、お伝えしていきます。

無印のPPケースと100均アイテムですっきり収納

まず目をみはるのが、こちらの整然と美しく引き出しボックスの並ぶこちらの収納です。
リビングで家中の収納の拠点ともいうべき要の場所なのだとか・・・

収納スペース自体も、ご自分のライフスタイルと合致しやすいよう、十分に考え抜かれて設計されています。
中の棚板を可動式にされているので、その時収納したいものに合わせてカスタマイズできるというのがとても使いやすそう。状況に応じてフレキシブルに対応できる収納という視点は参考になりますね。

見た目も、すっきりして見えるよう、ラインの揃え方などに心を配られています。
収納の中央で、メインとして使われているのは、無印良品のポリプロピレン引き出しケース。無印良品の人気アイテムのひとつですね。同じ場所に同じシリーズの収納で統一することでもこのすっきり感が生まれます。

無印良品の他にも、テイストの揃った100均商品の収納ケースも数多く使われているそうです。
最近は、ダイソー、キャンドゥ、セリアなどの100均ショップでも、様々なテイストのおしゃれな収納アイテムが増えていますよね。無印良品風のアイテムも見つけることができますので、使い所を考えれば、コストを抑えて十分におしゃれで美しい収納を実現することは可能ですね。

引き出しには目隠しを

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする