WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

無印良品の『壁掛け観葉植物』の魅力とお洒落さんのディスプレイアイデア集

観葉植物をオシャレに飾りたい。そんな時はやっぱり「壁掛け」は外せませんね♪今回は、無印良品で販売されている大人気の「壁にかけられる観葉植シリーズ」と素敵なディスプレイアイデアをご紹介します! #無印良品 #観葉植物

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.7.31 / 作成:2017.7.31

壁掛け観葉植物もシンプル&お洒落な無印良品でチェック!

出典 www.muji.com

シンプルで無駄のないデザイン。良質なアイテムがリーズナブルな価格で入手できる「無印良品」は、収納~インテリアまで、素敵なお家づくりをされている方には外せないショップの中のひとつとなっています。

インテリアをコーディネートする際に、積極的に取り入れたい「観葉植物」ですが、特に床面や棚などの限られたスペースを有効に使いたい。おしゃれ感をアップさせたい。という場合は、観葉植物も「壁掛け」が大人気!

壁掛けにすることで、目線の位置に近づき、より近い距離感で植物を楽しむことができますので、癒やし。という意味での満足度も高まるかと思います。


そして、「無印良品」でも、この壁掛け観葉植物が販売されているんです♪

無印良品らしいシンプルでスッキリした、フレームタイプのデザインで「壁にかけられる観葉植物シリーズ」として、販売されています。

今回はこの「壁にかけられる観葉植物シリーズ」をご紹介させていただきます!それでは早速このアイテムの魅力と、どんな種類で展開されているのかをみていきましょう。

無印良品で販売されている「壁掛け観葉植物」の魅力と種類

無印良品で販売されている「壁掛け観葉植物」の魅力

無印良品で販売されている壁掛け観葉植物「壁にかけられる観葉植物」は、ホワイトで正方形と長方形のカタチをした「フレームタイプ」。そして、新しく発売されたスクエアで透け感のある「半透明タイプ」と、枠は、2パターン×3サイズ。そして植物は、それぞれに5~6種類の組み合わせで展開しているのも嬉しいポイントです♪

この「壁にかけられる観葉植物シリーズ」は、土の代わりに、全体の水分×空気のバランスを保持し続けられる「パフカル(スポンジ状の素材)」が使用されていますので、土のようにぽろぽろとこぼれて床が汚れたりすることもない。虫もつきにくい。雑草も生えにくい。というメリットがあります。

これは植物を管理する上では、とてもありがたいですよね!他にも、水量の確認がしやすかったりと、デザイン性だけでなく、管理のしやすさも大きな魅力ではないでしょうか♡

また、タイプによって若干仕様がことなりますので、続いて、商品の詳細とともにみていきましょう♪

【無印良品】壁にかけられる観葉植物 ~フレームタイプ(16×16cm)~

出典 www.muji.net

こちらが「壁にかけられる観葉植物シリーズ」の「フレームタイプ」です。真っ白なフレームにグリーンが映えてとても綺麗ですね!

シンプルなスクエアのフォルムなので、絵画のような感覚でディスプレイを楽しむことができるので、インテリアにも取り入れやすいのではないでしょうか♪

また、フレームタイプは、下記のように植物の組み合わせによって「A~E」の全5種類の中から選ぶことができますので、より好みに合った植物を育てることが可能となっています♡

A[ペペロミア・グラベラ、シェフレラ、ペペロミア・プティオラータ、オキシカルジューム]
B[アスパラガス・プルモーサス、ペペロミア・グラベラ、フィカス・プミラ・斑入、ネフロレピス]
C[シェフレラ・斑入、アビス、オキシカルジューム・ブラジル、ポトス・ライム]
D[ポトス・マーブル、ホヤ・カルノーサ、ポトス・マーブル、フィカス・プミラ・斑入]
E[ペペロミア・プティオラータ、シェフレラ、ドラセナ・チャヤ、アスパラガス・プルモーサス]

こちらの画像は「A」の組み合わせです。

給水口&水量確認の窓

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする