WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均DIY】ステンシルシートを手作り♪基本の方法を大公開!

100円ショップのアイテムでステンシルシートを自作できることをご存知ですか?今回はステンシルシートの作り方と同時に、ステンシルの方法もセットでご紹介していきます!ぜひ参考にしてください。 #100均DIY #ステンシル

shibao
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.5.25 / 作成:2017.5.25

ステンシルって何だろう?

リメイクに欠かせないペイント法!

DIY好きさんなら誰もが聞いたことがあるであろう「ステンシル」という言葉。みなさんは、この言葉が何を指しているかご存知ですか?
なんでもステンシルは、シートや型紙を用いて行う型染めの技法の名前なんだとか。文字やイラストの形をした穴のあるシートの上から、塗料をポンポンと叩いて対象を染めていきます。

紙だけでなく木材や布、プラスチックやブリキなどさまざまなものを簡単に染めることができるので、とても人気の高いDIY。
それに、こちらの写真をご覧ください。こちらは丸型の植木鉢にステンシルを施したもの。ステンシルはスタンプと違い、円型のものにもキレイに文字を付けることができるんです!

さまざまなものをリメイクできる!

対象の形や材質を選ばずにすむステンシルは本当にさまざまな物をリメイクすることが可能です。空き缶や空き瓶といったリサイクル用品から、時計やフォトフレームなどのインテリア雑貨に、木箱や棚などの収納アイテム、そしてカバンや服といったファブリック用品まで本当にさまざまな物をリメイクすることができるんです。こちらの写真に写っているような、とってもおしゃれなボードを作ることだってできるんですよ♪

では、実際にDIY作家さんたちがどんな作品を作っているのか、少し確認してみましょう!

みんなのステンシル作品!

リンゴ箱にステンシルを!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

    フォローする