WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

すのこを活用するオシャレなDIYアイデア!

通気性抜群で湿気やカビ対策でもお馴染みの「すのこ」は100円ショップでも気軽に手に入る上に、扱いやすいので「DIYの材料」としても優秀ですね!今回は、そんなスノコを使って、カバー・テーブル・収納家具などをオシャレに作り上げるDIYアイデアをご紹介します。 #すのこ

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.3.6 / 作成:2017.3.6

すのこの魅力とは?

すのこの魅力は、材料が余った場合でも、購入からDIYする間の保管時でも充分に活用できるという点ではないでしょうか。その間にベッド、棚、押入れの下に敷いて本来の使い方をしておくだけで、邪魔になるどころか湿気・カビ対策も出来て一石二鳥です。

そして、ちょっと使いたい時にわざわざ木材をカットして準備しなくても、スノコを分解するだけで手軽なサイズの木材が手に入る事や、ちょっと手を加えるだけでオシャレに仕上がる上に、DIYでも組み合わせやすく、加工が簡単という点でも大変魅力的です!

すのこを壁掛け収納に活用するアイデア

すのこをディアウォールと組み合わせる!

出典 roomclip.jp

賃貸で壁を傷つけずに幅広いDIYを楽しむことができる「ディアウォール」は2×4の木材を使用するので、スノコと素材の相性も抜群ですし、塗装をしなくても、背景となる壁紙次第でこんなにナチュラルでオシャレな雰囲気が出て素敵です。

このようにディアウォールと組み合わせれば、壁のないカウンターキッチンから天井までの空間に、同じ要領でスノコを使った壁面収納も出来ます。

キッチンは、できるだけ効率よく、広く使いたい場所なので、現在収納スペースが足りなくてお困りの方は、調味料や調理器具などを、見やすく使いやすい高さに壁面収納するだけでも、格段に作業効率が上がること間違いなしですね♪

 

すのこ×アイアンウォールバーを組み合わせて本棚をつくる!

出典 roomclip.jp

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする