WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

カフェ風キッチンを作る4つのポイントとアイデア

#カフェ風 #キッチン

spiderman
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2016年8月21日更新

キッチンが丸見えなのに素敵なカフェ。あなたのキッチンでもできる!

出典 pinterest

お友達が来た時に、一番見せたくない場所がキッチンの人も少なくないはず。ものは多いし、毎日使う場所だし、家族全員が使うから片付けるのもなかなか大変。でもカフェのキッチンだって同じはずです。 素敵だな、と思うカフェのキッチンにはどうやら共通点があるようです。 1素敵な黒板のメニューボードがある。 2見せる収納が上手い。 3手書きの活気あるデザインが施してある。 4壁のデザインが素敵。 よく考えてみると、これは自宅でもできるのでは?と気がついた人もいるのでは?そうです、100円ショップにあるようなものでも、できる要素がいっぱい! 簡単な要素を抜き出してみると、 1黒板をキッチンで使ってみる。 2キッチンツールなどをディスプレイしながら見せる収納 3ウォールステッカーを使って個性を出す 4レンガシートを使って温かくオリジナルな雰囲気を出す どうですか?これだったら賃貸でもできそうです。 早速どんな風にできそうか見てみましょう。

ブラックボードのメニューの雰囲気をキッチンに再現

チョークの手書き文字でToDoリストもまるでメニュー

出典 LOHAS studio

カフェといえば、日替わりメニューやおすすめを黒板に書いて店内に掲示してあるところが多いですよね。もちろん、それにおしゃれなイラストなんかが描いてあれば、思わず見ちゃいますよね。 自宅にも黒板があれば、ただの日常業務連絡や備忘録だっておしゃれに見えちゃいます。マグネットでメモを冷蔵庫に貼っているのとは大違いの見た目になりますよ!

ハンドライティングな苦手なら、転写シートなどを使って

出典 nora-coder

黒板のハンドライティングのイラストやメニューには憧れるけど、アートセンスに自信がない場合は、転写シートがおすすめ。中には手書き風の書体もあるので、組み合わせ次第でお店のメニューリスト完成!あとは、フォトフレームと同じような感覚で壁に飾ったり、カフェだったらここにメニューを置くだろうな、と思うところに掛けてみましょう。 ほら、カフェ風キッチンにすでに一歩近づきましたよ!

黒い板に白でオシャレに書いてあれば、もうカフェ風

出典 roomclip

ブラックボードでなくても、もはや良いのです。黒いベースに、白でおしゃれなイラストや文字が入っていればすでにカフェ要素たっぷり。100円ショップで手に入るものでできるし、すでに出来上がっているものも販売しています。立てかけておいたりすると、カフェっぽさが加わりますね!

もはや黒板さえあれば、文字がなくても成り立ちます

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

    フォローする