WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

子供のころに食べたお菓子♪「ねるねるねるね」は大人になるとこんな食べ方になる☆

子供のころはスーパーや駄菓子屋さんでよく見かけた「ねるねるねるね」ですが、実はこの商品まだ手に入れることができ、この商品を懐かしむ大人たちが子供のころにできなかった方法で「ねるねるねるね」を食べています。 #お菓子

2015.5.13

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.5.13 / 作成:2015.5.13

大人だから出来る「ねるねるねるね」の食べ方

「ねるねるねるね」は1984年に発売を開始され当時のCMも魔女の様な姿をした女性が登場したことで一躍注目され始めました。それから約30年以上販売を続けている超ロングヒット商品でもあります。

そんな「ねるねるねるね」を子供のころに大好きだった大人たちは、今購入するとどんな食べ方をしているのかちょっと気になってきちゃいます。

ねるねるねるねは今でもちゃんと販売されているんですね♪

大人買いして大人食い

出典 togetter.com

「ねるねるねるね」のソーダ味とブドウ味を合計128個使って大盛りねるねるねるねを作っちゃいます!

出典 togetter.com

混ぜる容器も付属の物では間に合わないのでバケツを使っていきます!

出典 togetter.com

では128個分のねるねるねるねの粉をバケツに全部入れて

出典 togetter.com

分量の水を投入します。

出典 togetter.com

水を入れたそばからすでに色が変化していますね

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ