WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

いつものジーンズをお洒落に♪デニムを色抜きしてリメイクする方法

誰もが必ず一品は持っているジーンズですが丈夫で厚みのあるデニム素材は漂白加工をしてリメイクすると更にお洒落でかっこいいいデニムに仕上がります。

BONNZE
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.4.1 / 作成:2015.4.1

いつものジーンズに物足りなさを感じたらリメイク

デニムジーンズやショートパンツに物足りなさを感じた時にはリメイクをお勧めします。レースやスタッズでリメイクをするのもいいエスが漂白剤を使ったリメイクもかっこいい仕上がりになります。ですが一つ使い方を間違うと失敗してしまう可能性もあるので予め他の物で試してみるのがいいかと思います。その他にも漂白剤は皮膚を溶かしてしまうので使用する際はゴム手袋などを擁しておきましょう。

注意!

デニムの色抜きに使う漂白剤は塩素系の物を使いますが、人間の肌についてしまうと皮膚の表面が溶けてしまうので必ずゴム手を使用しましょう。そして衣服などにも飛び跳ねてしまうと服の色が抜けてしまうので、汚れても構わない物を着用するかエプロンなどを使用しましょう。

ジーンズの漂白加工方法

デニム素材の漂白

デニム素材の色抜きは漂白剤に漬け込む時間によって抜け方も変わってきます。

4時間ほど漬けたデニムはかなり色落ちもして淡いブルーになっています。

5時間漬け込んだデニムは滑らかなブルーになります。

10時間漬けたものはほんのりと青が残っています。

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ