WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

これで解決!シンク下収納術アイデア集【100均】

キッチンのシンク下は、どのように活用していますか?手が届きやすい場所だからつい何でも詰め込んでしまって、結果使い勝手が悪くなってしまうことも。
100均グッズを使って、シンク下をスッキリ収納しちゃいましょう。 #100均DIY #収納

samaman
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.6.19 / 作成:2017.6.19

ごちゃつきがちな「シンク下」をすっきり収納に!

キッチンの中でも、特に収納には頭を悩ませがちな場所が「シンク下」!
配管などの出っ張りが、収納グッズの設置の邪魔になったり、シンク下という特性上、湿気がこもりがちで、置く物に気を遣ったり・・・
適当に物を突っ込んでいくうちに、必要なものを取り出すのが大変になってしまったり・・・

そんな「シンク下」の収納、今こそ見直してみませんか♪
一度整然としたシステムを作っておくと、日々の家事動線がスムースになり、料理も片付けも苦にならなくなりますよ。

100均アイテムを上手に活用しよう!

出典 haushalt88.com

リーズナブルというだけでなく、実用性も優れた収納アイテムが、100均では数多く手に入ります!
こちらは、シンク下の収納としては定番とも言える「コの字ラック」。
広いシンク下のスペースをうまく区切って使うのにはもってこいのアイテムです。

100均ですと、耐荷重の面でやや頼りない場合もありますが、軽いボールやタッパー類などの整理に使用したり、ラップ類のストックを整理したり、使い道はアイデア次第でいっぱいありますよ。

広く奥行があるシンク下は収納にもってこいですが、実はなかなかうまく活用できていません。
その理由は、仕切りがないこと。仕切りがないのでただ物を置いてしまって、気づいたらごちゃごちゃになりがちなのです。
でも裏を返せば、アイデア次第で自分の使いやすいように収納を作れるスペースなのです。

100均グッズを活用して、シンク下をスッキリ収納させたアイデアをご紹介します。

ワイヤーネットで!

ワイヤーネット3枚と突っ張り棒2本で

両脇にワイヤーネットを立てて置き、突っ張り棒を通しておきます。その突っ張り棒の上にネットを置くと、上段にも収納空間が!
ネットと突っ張り棒は結束バンドで固定すると安定します。

ワイヤーネット+ワイヤーネットで

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ