WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【50代60代・夏のスタイル】ホワイトのトップスが主役のモノトーンコーデ

#モノトーン #トップス #コーディネート

ky2
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2024年7月11日更新

トレンドのホワイトも街中に浸透した感じの今日この頃。大人がホワイトを主役に着こなすなら、モノトーンがおすすめ。梅雨時から暑すぎて日差しを避けたい真夏まで、そしてクーラーの冷気が気になる世代に、あえて長袖をご紹介します。

    目次

  1. カシュクール風デザインシャツ

カシュクール風デザインシャツ

フェミニンとクールの二面性あるデザインで、ワイシャツを再構築。エレガントな大人のためのワイシャツです。
ブラックのワイドパンツやタックパンツ、タイトスカートと合わせてコンサバに、ジーンズと合わせてカジュアルに。どんなコーデでも上品さを保てます。
デコルテのVラインで着やせ効果も期待できそうですね。


(シャツ 15,880円(内税) / weMALL)
どこか昭和を思い起こさせるデザインと着丈。洗練され完成されたデザインと言えますね。すっきりとしたライン、アシンメトリーのおしゃれ感、デザインシャツと合わせてモダンな着こなしができます。
旬な印象でコーデするなら、少し厚底のサンダルと合わせてみてはいかがでしょう。

(スカート 9,180円(内税) / weMALL)
大人気のパラシュートパンツはカジュアル以外にはなかなか履きこなしが難しいですが、このパンツはパラシュートパンツの素材をもう少し柔らかくして、タックパンツに。スポーティーな要素は膝に入れた動きやすくするためのタックのみとなり、デザインシャツと合わせて大人がシックに着こなすことができます。
トレンドをさり気なく取り入れるのにピッタリのパンツです。

(パンツ 14,180円(内税) / weMALL)

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • ky2

    フォローありがとうございます!励みになります!あなたの個人スタイリストになったつもりでご提案いた...

    フォローする