WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

即買いして正解…!狭い所の汚れ落ちが劇的にラクになる「掃除グッズ」4選

#掃除

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年5月25日更新

面倒でなかなか重い腰があがらない狭い所の掃除。ところが見て見ぬフリをしていると、お掃除がもっと大変になっちゃいますよ。そこで今回は、おうちの狭い部分の汚れをラクに落とせるおすすめグッズ4つをご紹介します。多くの主婦が絶賛する優秀なアイテムですので、ぜひ参考にしてみてください。

ダイソー「スタンドブラシ」

100均とは思えないほど、スタイリッシュなダイソーの「スタンドブラシ」。アジャスターを下にスライドさせるだけで、平たいブラシが出てきます。これなら面倒な狭い場所の掃除もラクにできそうですよね。

また自立してくれるから、どこにでも置けちゃうのも高ポイント。カラーはホワイトとブラックの2種類、価格はもちろん110円(税込)です。

ダイソー「カビ汚れ防止マスキングテープ」

お風呂やキッチン、窓サッシなどおうちのあらゆるエリアのカビ問題を解決してくれる「カビ汚れ防止テープ」。水周りのパッキンやコンロの境界部分・窓枠などにピタッと貼るだけで、カビや汚れを防げちゃいますよ。

汚れたら剥がして貼り替えるだけでOKというお手軽さ。グレー・ブラックの新カラーや幅30mm×4mの幅広タイプも登場し、ますます便利になりましたよ。

無印良品「マイクロファイバーミニハンディモップ ライトグレー」

出典 www.muji.com

棚や冷蔵庫の隙間からフローリング・照明のシェードまで、色んなところをキレイにできる「マイクロファイバーミニハンディモップ」。見た目がとにかくスタイリッシュなのもいいのですが、お掃除能力がとにかく優秀なんです!

極細繊維のマイクロファイバーが塵やほこりをしっかりと絡め取ってくれるから、サッと撫でるだけでピカピカになりますよ。また自立式だから、置く場所を選ばないのも嬉しいポイント。洗って繰り返し使えて、490円(税込)はコスパ高いですね。

無印良品 隙間掃除シリーズ「ヘラ」

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆暮らしが快適になる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。読んで...

    フォローする