WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

残ったお米も残さずキレイ!《ダイソー》分解できるしゃもじに主婦が大絶賛!

#ダイソー #しゃもじ

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年4月8日更新

多機能トングやスプーンなど、ダイソーには1つで何役もこなす便利な調理グアイテムがたくさんありますよね。そんな中「分解できるしゃもじ」という、めっちゃ便利そうな商品を見つけてしまいました。そこで今回は、こちらのグッズの使い方や使用用途を詳しくご紹介します。調理がより捗るので、ぜひ参考にしてみてください。

主婦が大絶賛!ダイソーの「分解できるしゃもじ」

ダイソーの「分解できるしゃもじ」は普通のしゃもじとして使う他に、3か所のジョイント部分を外したりはめたりすることで、用途に合わせて使える便利なアイテムなんです。簡単に分解と結合ができるので、簡単に使えますよ。
 
  1. 中心の結合部に親指が乗るような形で右と左の柄を手で持ちます。左手を下の方へ、右手を上の方へく動かしながら中心の結合部を外します。
  2. 次に柄の部分の結合部近くを持って外します。
  3. 大小2つのパーツに分解できました!
  4. 結合する時は右側の小さいパーツを上から差し込むようにはめます。

「分解できるしゃもじ」の使用用途とは?

ではこちらの「分解できるしゃもじ」、どのような使用用途があるのでしょうか?
しゃもじで使う他にも切ったり混ぜたりなど、とにかく色々な調理で使えちゃいます。それでは、詳しい使用用途みていきましょう。

代表的な使用用途4選!

「分解できるしゃもじ」の代表的な使用用途は、4つあります。
 
  • しゃもじとして使う
  • お弁当用のミニしゃもじ
  • 混ぜる
  • 切る

では、それぞれの使い方を詳しくみていきましょう。

1. しゃもじとして使う

こちらの商品、もちろん分解せずにそのまま普通のじゃもじとして使えます!ごはんや食材がつきにくいエンボス加工なので、残ったお米も残さずキレイによそえます。

また使用頻度の高いしゃもじですが、意外に置き場に困ることはありますよね。ところが、こちらのしゃもじは裏面にスタンドがついているので、しゃもじを直置きしても先端が浮く仕組みになっています。清潔に使えるのが嬉しいですね。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする