WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

残ったお米も残さずキレイ!《ダイソー》分解できるしゃもじに主婦が大絶賛!

#ダイソー #しゃもじ

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年4月8日更新

2. お弁当用のミニしゃもじ

お子さんの小さなお弁当箱やスリムなお弁当箱にご飯を詰めるとき、普通のしゃもじだと大きすぎてご飯が入れにくいなんてことありませんか?

そんなときは、分解して大きい方のパーツをミニしゃもじとして使いましょう。通常のしゃもじの約2/3の大きさになるので使いやすいですよ。お弁当以外にも、手巻き寿司を作るときに便利です。

3. 混ぜる・切る

分解した小さい方のパーツは食材を混ぜるのに便利なだけではなく、バターナイフのような形でフチが薄くなっているので柔らかいものをカットすることもできます。卵サンド用の具材を作るとき、ボールの中でゆで卵を切りながらこれ一本で混ぜることもできちゃいます。洗い物も減って時短になるので嬉しいですね。

分解できるしゃもじが1本あるだけで、お弁当作りなど調理がかなり捗りますよ。ぜひダイソーでチェックしてみてくださいね。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする