WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

牛乳パックでおもちゃを工作!子供とおうちで遊べるサッカーボールの作り方

#牛乳パック #工作 #ボール

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年3月22日更新

子供とおうちで遊びを楽しむために、廃材で工作するのはいかがですか?今回は牛乳パックと風船で作るサッカーボールの作り方をご紹介します。おうちにある材料で、お子さんと一緒に作って楽しめるおもちゃが簡単に完成します。ぜひ参考にしてみてください。

子供と一緒に工作!牛乳パックで作るサッカーボール

おうち時間で遊べる、牛乳パックでつくるサッカーボールの作り方をご紹介します。牛乳パックを切って貼り合わせるだけで、簡単にお子さんと工作できます。

材料・用意するもの

  • 牛乳パック2本分
  • 風船
  • 貼れるカットクロス

今回は牛乳パックにセリアの「貼れるカットクロス」でデコレーションしていきます。お好みの柄の折り紙やマスキングテープ、リメイクシートも使えます。
  • カッティングマット
  • ハサミ
  • カッター
  • 両面テープ
  • マスキングテープ(セロハンテープでもOK)
  • 定規
  • ペン

作り方(制作時間:約1時間)

牛乳パックで6角形と5角形のパーツを作り、ボールの形に組み合わせていきます。そこから、できたボールの中で風船を膨らませれば完成です。牛乳パックは布や折り紙でデコレーションすれば、牛乳パックのリメイクだとは思えないおしゃれな仕上がりになります。
 
  1. 牛乳パックを開いて布を貼る
  2. しるしをつけて帯状にカットする
  3. 6角形と5角形を作る
  4. パーツを組み合わせてボール型にする
  5. ボールの中で風船を膨らませて完成

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする