WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

納豆餅のレシピ!余った切り餅で山形名物納豆餅の作り方

#納豆 #餅

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年1月5日更新

お正月の余った切り餅を使って、ほんのり甘辛い山形名物納豆餅の作り方をご紹介します。納豆と切り餅があれば簡単にできる、納豆好きの方は必見のレシピです。大根おろしを加えてアレンジすればさっぱりとして、お餅を食べるのが止まらない一品ですよ。ぜひ作ってみてください。

山形名物の納豆餅の美味しいレシピ

お餅の味付けの定番である磯辺巻きやきな粉は知っているけど、納豆餅はあまり耳にしたことがない方多いと思います。納豆餅とは山形県の郷土料理で、生餅に納豆をからめ薬味をトッピングして食べます。山形の中でも地域によって多少食べ方に差があり、トッピングの内容も違います。今回のレシピは、柚子とねぎ、大根おろしをそえています。それでは、詳しい作り方をみていきましょう。

材料

  • 切り餅 1個
  • 納豆 1パック
  • 柚子の皮の千切り
  • ねぎ(青ネギでも白ネギでもOK)
  • 砂糖(三温糖)

作り方

1. 納豆をまぜる

納豆に1または2つまみ程度、砂糖を入れます。甘い味付けがお好みの方は少し多めに入れてください。砂糖を入れると粘りが増えてお餅に納豆がよくからみ、美味しくなりますよ。砂糖をいれたら、粘り気が出るまでよくまぜます。

2. 味付けと薬味を入れる

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る