WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

《クリスマスの手作り小物アイデア》100均材料で作るかわいいフェルトのトントゥ

#クリスマス #小物 #手作り

okoroom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年12月16日更新

クリスマスのインテリア小物でよく見る「トントゥ」を手作りして、お部屋をかわいくしませんか?トントゥとは北欧の森に住む小さな妖精と言われ、クリスマスにサンタさんのお手伝いをするそうです。今回はこのトントゥを100均のこけしでちょっと和風に仕上げます。作り方は布を巻くだけでとても簡単なので、ぜひ作って飾ってみてください。

セリアのこけしで作るクリスマスの妖精「トントゥ」

今回作り方を紹介するトントゥは、こちらの真っ赤なとんがり帽子と洋服を装い、アクセントにゴールドのリボンをつけた可愛い妖精です。
サンタさんとお揃いの真っ赤な洋服と帽子を身にまとい、クリスマスシーズンはサンタさんのお手伝をしてくれるそうです。作り方の大まかな流れを頭に入れておくと、作業がスムーズに進みます。
 
  1. 型紙を作る
  2. 布を裁断する
  3. 布を貼り付ける
  4. 飾り付けて完成

そんな「トントゥ」をクリスマスのインテリアとして、楽しく作って飾ってみてはいかがですか?

材料・用意するもの

  • セリアのミニこけし  1個
  • 赤い布(フェルトなどほつれにくい布)横10㎝×縦10㎝
  • リボン 幅1.5㎝×長さ30㎝
  • 型紙用の紙(A4コピー用紙半分) 横21㎝×縦15㎝
  • チーク&綿棒
  • ボンド
  • 茶色の色鉛筆
  • コンパス
  • ハサミ
  • 定規

作り方(作業時間:30分)

1. 型紙を作る

まずはとんがり帽子の型紙を作ります。用紙に半径7cmの円をコンパスで描き、その後4等分の印を付け、ハサミでカットします。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る