WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

クリスマスツリータペストリー人気おすすめ20選!おしゃれな壁掛けツリーの飾り方

#クリスマス #タペストリー

宇佐ナツ
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年12月14日更新

クリスマスツリーは欲しいけど、飾ったり収納する場所に困る方が多いのではないでしょうか。小さなお子さんやペットがいるご家庭では、ツリーを倒してしまう心配もありますよね。
そんな悩みを解決するのがクリスマスツリータペストリーです。100均やスリコなどのプチプラショップや、楽天やAmazonでも手軽に買えちゃいます。今回はクリスマスツリータペストリーのおしゃれな飾り方や、おすすめのツリータペストリーをご紹介します。

購入したクリスマスツリータペストリーはこちら!

賃貸の我が家はクリスマスツリーを飾る空間の余裕がないので、毎年クリスマスタペストリーでクリスマスシーズンを楽しんでいます。今年は楽天の「groovy」で購入しました。サイズは縦約144cm、横約90cmと大き目で、上の写真のようにリビングに飾ると存在感があります。

飾り方はまずマスキングテープを壁に貼り、マスキングテープの上に両面テープを貼ります。その上にタペストリーツリーを貼れば完成です。重さが心配な場合は、面テープを使うのもおすすめです。100均で粘着式の面テープを用意し、壁面とタペストリーにテープを貼ります。マジックテープでくっつくので両面テープよりも強度がありますよ。
壁を傷つけずに、取り付けられるのはうれしいですね。

クリスマスツリータペストリーのメリット

余計な場所を取らない

クリスマスツリータペストリーなら、壁に貼るスペースがあればどこにでも設置できます。家具や家電を移動させる手間も省けます。殺風景になりがちな狭い玄関に飾れば、毎日外出の際にクリスマス気分を味わえます。玄関に小物を置いていても、壁面にツリータペストリーを飾るだけなので片付けがなくて楽ちんです。

片づけが簡単

クリスマスツリータペストリーは使った後、電飾やオーナメントを外して折りたたむだけで簡単片付けられます。組み立てて飾るツリーのように分解作業はありませんし、絡まりやすい電飾を苦労して外す必要がありません。ツリーだとほこりが溜まりやすく、ツリーの葉がパラパラ落ちて片付けも掃除も面倒ですが、タペストリーなら心配なく気軽にクリスマスを楽しむことができます。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 宇佐ナツ

    シンプルで持たない暮らしを実践する主婦ライター✐ ハンドメイド、旅行、文房具が好きです♡

    フォローする