WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ユニクロの新しいレギンスパンツが前と全然違う!もも・お尻も気にならないレギパン

#ユニクロ #レギンスパンツ

risaos
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年11月30日更新

ユニクロの定番商品であるレギンスパンツ、持っている方も多いのではないでしょうか?Tシャツなどのシンプルなものにはもちろん、ワンピースの下に合わせたりと、マルチな使い方ができて重宝しますよね。そんなレギンスパンツですが、実は少しずつ形も素材も新しくなって、ますます履き心地が良くなっています。今回は新旧のレギンスパンツを比べて、どこが変わったか徹底比較していきます。

新しいユニクロのレギンスパンツ

出典 www.uniqlo.com

新しいユニクロのウルトラストレッチレギンスパンツは、価格が1990円(税抜)。カラーはオフホワイト、ブラック、ベージュ、ブラウン、ダークブラウン、グリーンの6色展開となっていて、ベーシックなカラーから差し色になるカラーまで豊富にそろっています。サイズはS、M、L、XLサイズが店舗にあるサイズ、XS、XXL、3XLサイズはオンライン限定のサイズになります。サイズ展開は多いこともうれしいですよね。自分にピッタリのサイズが見つかりますよ。

162㎝普通体形の私は、洗濯して少し伸びることも考えてSサイズを購入しています。裾の長さも足首が隠れる程度のちょうど良い長さなので、お直しせずそのまま履くことが可能です。同じウルトラストレッチレギンスパンツのシリーズには、デニム柄やチェックも人気です。

さらに、冬の季節に大活躍するヒートテック素材やマタニティー用のものもあります。

新しいユニクロのレギンスパンツは何が違うの?

改良点1. ウエスト部分のラインが下がってV字型に

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • risaos

    プチプラで、より良い商品を見つけることが好きなアラフォー。いろんな商品をくわしくていねいにレビュ...

    フォローする