WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均アイテムだけで壁DIY!おしゃれな海外風お部屋インテリアアイデア

#100均 #インテリア #おしゃれ

okoroom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月30日更新

海外のインテリアで見かける、広いお部屋に複数のフレームが配置された壁空間は憧れですよね。今回は100均のフレームアイテムをDIYして、狭い空間でもおしゃれに決まるインテリアアイデアをご紹介します。フレームの大きさをサイズダウンすることで、すっきりとした印象のお部屋になります。玄関やキッチンなど、色んなお部屋に応用できるので、ぜひ試してみてください。

材料・道具

  • ダイソーの木製フォトフレーム(サイズ横7㎝×縦9.5㎝×厚み1.5㎝) 8個
  • 端切れ 適量
  • 100均のプッシュピン(頭寸法5㎜ 針足寸法8㎜) 8個
  • はさみ
  • ものさし
  • 両面テープ
  • マスキングテープ
  • アイロン
今回はナチュナルな印象に仕上げたかったので、ベージュ系とグリーン系のものを選んでみました。たくさんのフレームを並べて、お部屋の壁に飾りつけをするので、色は2~3色に絞ることがおすすめです。また、素材には100均の折り紙・ペーパーナプキン・カットクロスも使えます。

作り方(制作時間:1時間半)

1. フォトフレームを分解する

制作に入る前に、まずフォトフレームを分解しておきます。分解すると画像のように、フレーム・透明の面材・厚紙・表紙・裏板の5つに分かれます。今回はこのうちの赤い線で囲った、フレーム・透明の面材・厚紙の3つを使用します。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る