WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ハンカチにもエコバッグにも使える!実用性抜群の100均ハンカチアレンジ術

#ハンカチ #バッグ

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月14日更新

ハンカチとしてもバックとしても使える、100均のハンカチを使った簡単なエコバッグの作り方をご紹介します。今セブンイレブンで話題の「ハンカチになるエコバック」ご存じですが?その名の通り、ハンカチとしてポケットに忍ばせておけば、手を拭けるのはもちろん、お買い物の際にはエコバッグとして使える優れものです!今回は性別を問わず誰でもおしゃれに持てるデザインになっていますので、ぜひ簡単に作ってみて下さい。
ハンカチとバッグとして使える2wayタイプです。バッグとしても、持ち手を反対の持ち手にかけて持つこともできます。

100均のハンカチ2枚を使用して作ったハンカチエコバッグ。ハンカチとしても利用できるよう仕上がりサイズはエコバッグとしては少し小さめの約33センチ×約33センチ。コンビニへのお買い物や購入したお昼ごはんを入れるには充分なサイズです。

ハンカチを合わせて持ち手と収納部分を縫い、不要な部分をハサミでカットすれば簡単にできてしまいます。

材料 / 道具

100均セリアの手ぬぐい風バンダナ(ミニフラワーサークル柄)50センチ×50センチ 2枚

100均には他にもいろいろな柄のハンカチがあるので、お好みの柄を選んでください。裏地と表地を違うハンカチにするのもオススメです。生地はカットしても端がほつれない、大丈夫なものを選んでください。
  • ハサミ
  • マチ針
  • チャコペン
ミシン、手縫いどちらの縫い方でも作れます。

ハンカチ生地の選び方

今回はハンカチとエコバッグの2つの用途で使用しまので、ハンカチの用途を考えるとある程度吸収性が高い素材を選んでください。エコバッグとしては、かさばらず汚れが見えにくい色味や柄がおすすめです。また家族でシェアする場合、メンズやレディースどちらでも使用できる柄を選ぶとよいでしょう。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る