WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均手ぬぐいでリメイク!おしゃれなブックカバーの作り方

#100均DIY #手ぬぐい #リメイク

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年9月7日更新

100均手ぬぐいで作るブックカバーの作り方をご紹介します。
本の厚みに合わせてサイズを調節できる機能付き!ちょっと厚めの文庫本もカバーできます。
お気に入りの柄の手ぬぐいでブックカバーを作って、読書タイムを楽しんでみてはいかがですか。

材料・道具

<材料>
手ぬぐい 1枚
ダイソー購入品 サイズは87センチ×35センチです。
文庫本サイズのブックカバーであれば、このサイズの1枚の手ぬぐいからブックカバーを2つ作ることができます。

綾テープ
2㎝幅のものを18センチ使用します。リボンなどでもOKです。

<道具>
チャコペン
はさみ
定規
クリップやマチ針
リッパー
ミシン糸
ミシン
アイロン
アイロン台

手ぬぐいの選び方

ダイソーやセリアなど100均の手ぬぐいは色柄が豊富で、選ぶのも迷ってしまいますね。
よく見ると柄の向きが縦のものと横のもの、ランダムなものがあります。
手ぬぐいリメイクで注意するポイントは柄の向きです。作るものに合った柄の向きの手ぬぐいを選びましょう。

今回ご紹介するブックカバーは柄の向きが横のものかランダムなものがおすすめです。

こちらのパンダの柄は、柄が縦(手ぬぐいの長い辺を横にすると柄が90度傾いているもの)です。
 

こちらのシロクマ柄は、柄が横です。今回ご紹介するブックカバーに向いています。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする