WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【ぬいぐるみ】重曹を活用した洗濯術!失敗しないためのドライクリーニング方法を紹介

#ぬいぐるみ #重曹 #洗濯 #ドライクリーニング

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月30日更新

ぬいぐるみをきれいにしたいけれど、洗濯機で洗うと型崩れやふわふわ感が無くなってしまいそうでなかなか洗えない!という方も多いのではないでしょうか?

今回は、そのようなお悩みを解消するべく、簡単でリスクの少ない重曹を使ったドライクリーニングでぬいぐるみをきれいにする方法をご紹介します。

​​​​​​​ぬいぐるみをお持ちであれば、覚えておくと便利ですのでぜひ読んでみてくださいね。

ぬいぐるみの汚れは重曹で対処できる!

ぬいぐるみには、アンティーク調のタイプや電池・機械式のタイプ、皮素材や金具が入っているタイプなど、水洗いできないものも多くあります。
また、洗濯機で丸洗いできるタイプでも、毛が抜けたりボタンが取れたり……とどうしてもリスクが伴いがちです。

このように、水洗いするにはちょっと不安が残るデリケートなぬいぐるみたちを、濡らさずにきれいに洗う方法がドライクリーニング!
使う洗剤は重曹がおすすめです。

重曹は、昔から食品添加物にも使われていて人体に無害ですから、小さなお子さんが顔をうずめたり舐めてしまっても安心。地球にも優しく、さらに消臭効果もあるというとても優秀なナチュラル洗剤です。

外に出しているぬいぐるみだけでなく、収納したいぬいぐるみも汚れがついたままだとなんとなく嫌な気分になりますよね。片付ける前には重曹できれいにしてあげましょう!

重曹でぬいぐるみをドライクリーニングする方法

重曹を使ったドライクリーニングは、特別な物を準備する必要もなく、やり方も簡単なので、ぬいぐるみを手軽にきれいにできます。では、さっそくご紹介していきますね。

必要な道具

●重曹
●ぬいぐるみが入る大きさのビニール袋
●掃除機(隙間用ノズル)

・ゴム手袋(肌が弱い方)
・新聞紙など(後片付けにあると便利)

ドライクリーニングの手順

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆毎日の家事が、ラクになる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。...

    フォローする