WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【子どもと簡単DIY】涼しさ満点!コーヒーフィルターで紫陽花を作ろう

#子供 #簡単 #コーヒーフィルター #紫陽花

ゆう0619
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年6月13日更新

今回ご紹介するのは、子どもと簡単に作れる【紫陽花】のペーパークラフトです。
材料は、なんとコーヒーフィルターです!
見た目も涼しく、プレゼントにもピッタリな紫陽花を早速作ってみましょう!

材料

  • コーヒーフィルター(白いタイプ)
  • 絵の具
  • 卵のパック
  • 新聞紙
  • 色画用紙(緑色とお好きな色)
  • ハサミ
  • のり
コーヒーフィルターは、白い漂白タイプと茶色い無漂白タイプが売っています。
今回はコーヒーフィルターを染めるので、白い漂白タイプを選んでください。
コーヒーフィルターは100均でも売っていますよ。

卵のパックは、絵の具を入れるために使います。
使い捨てのパックを使うことで、お片付けがとても楽になりますよ。
卵のパックがなければ、紙コップや空き容器などでも大丈夫です。

作り方

①卵カップに絵の具を薄めに用意する

まず、コーヒーフィルターを染める絵の具を用意します。
数色の絵の具を卵のカップに出し、水で薄めます。
薄い方が、淡く紫陽花らしく染まります。
  • 黄色
などを用意すると、混ざって色の変化も楽しめますよ。
 

②コーヒーフィルターを折って染めていく

次に、コーヒーフィルターを2、3度折ります。
こうすることで、染める時に角が多くでき、子どもでも簡単に色んな色で染められるようになります。

コーヒーフィルターを折ったら、角をチョンチョンと絵の具に浸します。
じわーっと色が染み込んだり、色が混ざり合う様子に子どもも夢中になります!
「赤と青を混ぜると紫になる」「黄色と青を混ぜると緑になる」という色彩感覚も楽しく学ぶことができます。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • ゆう0619

    1歳・4歳の2児の母&住まい系フリーライターです。 ちょっとした工夫で暮らしが豊かになるような情報を...

    フォローする