WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

自分でできるエアコン掃除の方法!必要な道具と手順を詳しく紹介【写真あり】

#エアコン掃除 #掃除

gonta_s
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年6月29日更新

部屋を快適にするためにエアコンは欠かせないもの。しかし掃除をしなければエアコンの中でカビ・汚れが発生し、放っておくと健康被害や故障の原因にもつながります。掃除方法を知り、定期的にお手入れしましょう。今回はエアコン掃除の流れや必要な道具について写真付きで紹介します。
住まいを快適に保つために必要な「エアコン」ですが、久しぶりに運転させたときに変なにおいがしたことはありませんか?

これは内部の「汚れ」や「カビ」によるもので、放置しておくと健康被害を発生させる可能性があるだけではなく、故障の原因にもつながります。

今回は、エアコン掃除の方法や、自分でできる分解作業・必要な道具についてご紹介していきます。

実際に掃除した際の写真付きですので、参考にしてくださいね。
エアコン掃除は大がかりと思われがちですが、掃除機などを使って簡単にできる部分もありましたので、気軽に始めてみましょう!

エアコンを掃除する意味は?放置しておくとデメリットも!

エアコン掃除、面倒くさそうでなかなか手が出せないという方も多いはず。ですが、汚れを放置したままエアコンを動かすのは注意が必要です。

まずはエアコンの仕組みと、掃除せず放置するとどんなデメリットがあるのかについてお話ししますね。

エアコンの仕組み

筆者が作ったエアコン室内機の図解です。

エアコンは、

室内の空気を、吸気口からフィルターを介して吸い込む

→熱交換機(フィン)で冷やしたり温めたりする

→送風ファン経由で吹き出し口から排出する


この流れで部屋の温度を変化させます。

デメリット① エアコンのほこりが電気代アップの原因に

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • gonta_s

    毎日の何気ない日常の中にある「小さな幸せ」を大切にしていきたいと思いながら日々過ごしています。手...

    フォローする