WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

お風呂場のカビがきれいに落ちる!台所用漂白剤を使った節約掃除術

#掃除 #カビ

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年4月23日更新

今専用のカビ取り剤でもなかなか取れないカビを、安価な台所用漂白剤ですっきりきれいにする方法をご紹介します。きちんとお風呂のお手入れをしていていても、いつの間にか生えてしまうカビ。 1度生えてしまうとなかなか取れませんから、この方法が参考になればうれしいです。
きちんとお風呂のお手入れをしていていても、いつの間にか生えてしまういや~なカビ。 健康を害し、見た目にも不潔感があるカビですが、1度生えてしまうとなかなか取れないのが悩みの種。

そこで今回は、専用のカビ取り剤でもなかなか取れないカビを、安価な台所用漂白剤ですっきりきれいにする方法をご紹介します。

台所用漂白剤を使うメリット

今回使用していくのは、調理器具やお皿、台所用ふきんなどについたにおいや汚れを取り除菌もしてくれる、キッチンを清潔に保つための「塩素系の台所用漂白剤」です。

お風呂のカビ取りに台所用漂白剤を使うメリットは、主に3つあります。

メリット①節約できる!

今回使用していくのは、台所用漂白剤の中でもメジャーな、液体の「キッチンブリーチ」です。(「キッチンブリーチ」以外の台所用漂白剤でも大丈夫です)

ホームセンターなどで100円以下で売っていることもあり、とても経済的!お風呂専用のカビ取り剤を購入する必要がないのでバッチリ節約できます。

メリット②洗浄成分である界面活性剤がきれい度アップ

塩素系なら洗濯用の漂白剤でもいいの?と思われるかもしれません、
ですが、洗濯用の塩素系漂白剤と違い、一般的な台所用の塩素系漂白剤には洗浄成分である界面活性剤がプラスされているため、仕上がりがきれいになるのです。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆毎日の家事が、ラクになる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。...

    フォローする