WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

4人家族の筆者が考える夫へのイライラ解消術【在宅勤務のルール】で夫婦喧嘩を減らそう!

#テレワーク #在宅勤務 #夫婦円満

ゆう0619
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年4月22日更新

在宅勤務の悩みといえば、食事の用意ですよね。
とくに今は買い物も気軽に行けないので、限られた食材で1日3回家族の食事を用意しなくてはいけません。
我が家はこの状況から、「昼食は丼か麺!夕食はいつものマイナス1品!」とハードルを下げました。
昼食は煮込みうどんやラーメン、野菜を入れたお好み焼きやチャーハンなど、1品で栄養が取れる簡単なもの。
夕食は今まではメイン・副菜2種・汁物を作っていましたが、メインと副菜・汁物に減らしました。
副菜はサラダや和え物など、火を使わなくてもできるものにすると時短できます。
汁物に残り野菜をたくさん入れれば、栄養面もバッチリですよ。

ルール④定時に仕事を切り上げて一緒に夕食を食べる

夫はいつも帰りが遅く、夕食を家族で食べるのは土日のみだったのですが、在宅勤務になってから夕食は一緒にとるようにしています。
外出自粛が続いてストレスがたまりがちな子どもたちも、夫と夕食を食べられることが嬉しいようです。
規則正しい生活を送ることで、健康面のメリットもありますし、家族で笑ってご飯を食べることで心も元気になりますね。
仕事が残っていたら、子どもが寝てから夫婦でそれぞれ仕事をしていますが、一度リフレッシュをしているので捗るようです。

【まとめ】

子どもがいる家庭の在宅勤務は本当に大変ですよね。
夫婦お互いにストレスを溜めないように、事前に話し合ってルールを決めておくことをおすすめします。
大変な時期ですが、家族が心も身体も元気に過ごせるといいですね!

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • ゆう0619

    1歳・4歳の2児の母&住まい系フリーライターです。 ちょっとした工夫で暮らしが豊かになるような情報を...

    フォローする