WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【100均DIY】余った毛糸と針金で作れる♪ふわふわアルファベットオブジェ

#100均DIY #毛糸 #針金

yua
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年4月17日更新

毛糸と針金で作れる、ふわふわなアルファベットオブジェの作り方を紹介します。アルファベット以外にも数字やひらがな、図形などお好きな形を作れます。材料はすべて100均で揃うので手軽にチャレンジできますよ。中途半端に毛糸を余らせている人にもおすすめ。

ふわふわでキュートなアルファベットモチーフのオブジェ

冬の間に編み物などで使った毛糸、余っていませんか?
中途半端な量で次の冬までとっておくか悩んでいる、そもそも編み物に挫折したのでほとんど残っている……など、持て余しているならかわいいインテリアに変身させてみましょう!

今回は、毛糸と針金で作れるふわふわアルファベットオブジェを作っていきます。

針金なので、アルファベットだけではなく数字やひらがな、図形なども作れます。毛糸が余っていなくても、100均ですべて材料が集まりますので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料・道具

・針金 適量
・太めの毛糸 適量 
・ボンド
・吊り下げ用の紐(なくてもOK)
・ペンチ

今回は、以前ダイソーで買って保管していた「あむころ」という太くてふわふわな毛糸のシリーズを使いました。
1本がグラデーションになっていてとても可愛いです。
細い毛糸でも作れますが、けっこう長さが必要になってしまうので、太くてボリュームのあるこのような毛糸がおすすめです。

作り方

1. ペンチを使って針金でアルファベット(または好きな形)を作ります。

初めての人は、柔らかい針金の方が作りやすいかもしれません。 ある程度の長さがあれば、「welcome」などのつづりを一筆書き風に作るのもいいですね。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • yua

    フォローする