WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【新聞紙で作る】子供と遊ぼう♪イースター・エッグの作り方

#ハンドメイド #イースター #新聞紙 #折り紙

Gaako
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年4月10日更新

寒い冬が終わりを告げ、「イエス・キリストの復活記念日」とともに春の訪れを祝うお祭りであるイースター。今回はそんなイースターには欠かせないシンボルである「イースター・エッグ」を新聞紙と折り紙で作ってみました♪本物の卵ではないので、お子さんにも安心して遊ばせてあげられますよ。
イエス・キリストの復活を祝うお祭りであるイースター。

そのお祝いに欠かせないのが、「イースター・エッグ」と呼ばれるタマゴです。

本来は本物の卵に色を付けて作りますが、今回は子どもが気軽に触ったり遊んだりできるよう、新聞紙と折り紙で作ります。
一緒に、イースター・エッグを入れるカゴも牛乳パックで作ってみました。

イースター・エッグの作り方

材料・道具

*新聞紙
今回はイースター・エッグ1個につき、新聞紙見開き1枚を使用しました。

*折り紙
出来上がったイースター・エッグの上から貼るのに使います。
ハギレやフェルトなど、お好きなものを準備してください。

*牛乳パック
イースター・エッグを入れるカゴを作るのに使います。

*ハギレ
カゴに貼り付けるのに使います。

その他:はさみ、のり、セロハンテープ、クレヨン、装飾用のペンやモール
 

①新聞紙を卵型に丸める

新聞紙を小さくちぎって重ねながら丸めていきます。

重ねながら卵型になるように形を整えていきます。

セロハンテープで、なるべく凹凸が少なくなるようにしっかり止めます。

②折り紙を貼る

卵型にした新聞紙に、折り紙をのりで貼ります。

③イースター・エッグに装飾をする

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • Gaako

    はじめまして! 兄妹・2人の子育てに奮闘中のハンドメイドやお菓子作りが大好きな主婦です☆ どうぞよ...

    フォローする