WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

簡単分かりやすい「紙袋」の作り方【底マチ付き】

#紙袋 #作り方

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年3月31日更新

お家にある紙で「紙袋」を自作してみよう!

可愛い柄で気に入っている紙を大切にしまっておいて、タンスの肥やしになっていませんか?

思い切って「紙袋」にして、ちょっとした人へのプレゼントに活用してみませんか?今回は、日常的に使いやすい「底マチ付き」の紙袋の作り方を、ご紹介します。

丁寧に作れば、市販の紙袋のような出来ばえです。一度、作り方を練習しておけば、簡単にたくさん作れますよ♪

材料&道具

・長方形の紙(今回はB5サイズの紙を使用)
・ノリ
・両面テープ(無くても大丈夫)
・ハサミ

※写真にある「穴あけパンチ」は必要ありません。紛らわしくて、すみません。

「底マチ付きの紙袋」の作り方

紙を裏にして、横長に置きます。短い辺の片方を約1cm内側に折ります。そこに、両面テープを貼ります。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする