WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【離乳食後期~】簡単!卵・小麦粉不使用の豆腐ハンバーグレシピと便利食材

#レシピ #子育て #時短レシピ #離乳食

yzyz
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年3月4日更新

豆腐ハンバーグといえば、離乳食の手づかみ食べメニューの定番です。そこで今回は下準備の手間が省ける便利食材と、筆者がよく作っていた豆腐ハンバーグレシピを二つご紹介します。卵も小麦粉も使わず、パパっと手軽に作れますよ。

みじん切りにする手間なし!時短を叶える便利な野菜の準備方法

ベビーフードの余りが使える

離乳食初期の頃に使っていた粉末のベビーフードや冷凍ペースト、野菜フレークは余っていませんか?
これらを生野菜の代わりに使えば、茹でてみじん切りにする手間を省くことができます。

使い方は簡単。粉末のベビーフードや野菜フレークならお湯を加えて混ぜる、冷凍ペーストならパッケージに書かれている通りに電子レンジで温めるだけです。

粉末のベビーフードを使う時は、規定の量よりも少なめのお湯で溶くと水っぽくならず、上手に作れますよ

冷凍のみじん切り野菜が便利!

スーパーなどに売られている冷凍のミックス野菜もおすすめです。
みじん切りになっているものはハンバーグやお焼きの材料に、少し大きめのサイズのものなら手づかみ食べ用として使えます

こうして準備した野菜を使う「豆腐ハンバーグ」のレシピを二つご紹介します。

『鶏ひき肉と野菜たっぷり豆腐ハンバーグ』のレシピ

材料(4つ分)

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • yzyz

    フォローする