WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【ワイヤークラフト】で『スヌーピー』を作る方法

世界中で長年愛されるキャラクター『スヌーピー』。やや太めの黒い手描きの線は、ワイヤークラフトで作るのにピッタリなイラストです。

今回は、使える『WC看板』を作りながら、線同士が離れたワイヤーを細い銀色のワイヤーでつなぐ方法もご紹介します! #ワイヤークラフト #スヌーピー

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年12月25日更新

ワイヤークラフトで作りやすそうなデザインのイラストを探して、紙に参考イラストを描きます。

今回は、スヌーピーの輪郭線から離れている『目』と『耳の黒い部分』をどうワイヤークラフトで作るかがポイントです。

家で使えるように、トイレの標識仕立てにしました♪

②スヌーピーの輪郭線にそってワイヤーを曲げていく

下絵のイラストにそってワイヤーを曲げていきます。作り始めるところは、線が閉じていないスヌーピーの口部分からスタートしました。

あまり支障はありませんでしたが、スヌーピーの口の先のTの字みたいな"えくぼ"(かな?)を表現し忘れてしまいました。
 
鼻の黒部分はクルット二重に丸く曲げて表現しました♪
しっぽは、ワイヤーを八の字風に曲げて処理しました。ペンチでワイヤーを挟んでしっぽの先を細くさせます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする